私が美容皮膚科で1年間にやっている施術のスケジュールと内容を紹介

スポンサーリンク
雑記

私が美容皮膚科で1年間、何月に何をやるっていう覚書的な内容です。施術のスケジュールと何をやっているのか、内容の紹介です。そのうちまた更新されると思いますw

スポンサーリンク

私が美容皮膚科で今やってること

まず、今やってることは・・

  • フォトフェイシャル
  • ルートロピール
  • トラネキサム酸イオン導入
  • シミ取りレーザー
  • 稗粒腫除去
  • 内服薬
  • 美白クリーム

とりあえずこんなとこです。

スポンサーリンク

フォトフェイシャル

フォトフェイシャルについて詳しくは以下の記事で書いてます^^

なんか、もうフォトフェイシャルで消えそうなシミとかがないって言われたので、当分の間はフォトフェイシャルやらないかもしれません。

スポンサーリンク

ルートロピール

ルートロピールとは、肌の表面だけではなくて深部に光を届けることができるレーザーです。

肌のあらゆる深さに存在しているメラニンに反応するといわれていて、シミ・そばかすはもちろんのこと、肝斑の改善にも効果が期待できるといわれています。

また、肌真皮のコラーゲン生成を促す働きもあるため、肌のハリ感がでて若々しい肌にすることが期待できます。

照射頻度は2〜3週間に1回を10回程度で効果がでやすいということです。

と、いうわけで1ヶ月に1回やってます

これは季節関係なくいつでもやっていいということで月1です。

シミそばかすが消えるっていうか、色調改善の意味合いが強いレーザーだと思います。

あまり強くはないです。なんとなく肌の調子はいい気がします。

痛みは、輪ゴムでパチパチパチって弾かれてるような感じかな。

そこまで痛いと思ったことはありません。

スポンサーリンク

トラネキサム酸イオン導入

イオン導入の際にトラネキサム酸を使用するってやつです。

ちょい割高。

以下、記事あります↓

これはあまりやってないんですけど、また気が向いたらやるかもしれません。

普通のイオン導入だと、私が行ってるとことだと2500円くらいでできるので、やる時はトラネキサム酸なしで普通のイオン導入にします。

毎月のルートロピールのあとにイオン導入って流れがいいかもしれません。

まぁやるとしても毎月じゃなくて2ヶ月に1回でもいいのかなとかちょっと検討中です。

スポンサーリンク

シミ取りレーザー

QスイッチYAGレーザーとかいわれるやつです。

刺青とかを除去することもできるレーザーで、フォトフェイシャルでは消えないシミとかに打ちます。

あとはCO2レーザーでのホクロの除去とか。私も顔のホクロ5個くらい焼きました。

シミ取りレーザーは、打ってから完了までに半年かかりますので打つ時期が大切です!

おすすめは11月〜遅くとも1月といわれました。

日焼けが落ち着いてる頃に打って、紫外線が強くなる頃には完了という感じ。

私が勧められたのがもう1月だったので、シミ取りレーザーは今年の11月にやってみたいと思ってます。

スポンサーリンク

稗粒腫除去

稗粒腫とは、痛くも痒くもない、肌にできる硬めの白いプツプツ。

目の周りとかに発生することがあります。

私は眉間に何個かできたのが気になって除去してもらいました。

別にあっても痛くも痒くもなく、特に害はないのですが一度気付いてしまうと気になっていじってしまうので取っちゃいました。

取り方は2通りあるそうです。

1つ目はCO2レーザーで除去する方法で、こちらの方が角質を作る袋まで除去できるため再発のリスクが少ないそうです。

2つ目は針を刺して圧着して中の角栓を押し出す方法です。

私が行っている美容皮膚科ではこの針刺し方式なのですが、今のところ再発することなく、痕もきれいに消えています。

針刺して圧着だと、自分でもできそうな気がしちゃうんですけど、変に傷痕が残ったりする可能性があるので絶対に病院でやってもらうようにしましょう。

ちなみに私はこれをたまに自分でやっちゃう時があって、見事に傷跡が残ってしまい消えるのに相当時間を要したことがあります・・・。

この稗粒腫除去も時期はいつでもよくて、あるのに気付いたらって感じです。

雑記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
メメコをフォローする
スポンサーリンク
*メメコメモ*

コメント

タイトルとURLをコピーしました