クールスカルプティングを湘南でやってきた!痛みや料金と効果は?

スポンサーリンク
クールテック・クルスカ
画像出典:湘南美容外科HP

話題のクールスカルプティングを湘南美容外科でやってきました!脂肪を冷却して減らす厚労省が認めた医療ダイエット治療ということで期待大!痛みや効果はどうなのか、気になる料金は?

スポンサーリンク

湘南美容外科のクールスカルプティングとは?

冷却して脂肪を破壊!!

厚労省が唯一認証した医療機器で、科学的根拠のある治療法とされています。

脂肪細胞が他の組織よりも低温に弱いという性質を利用し、脂肪だけを凍らせて破壊することで脂肪細胞そのものを減らす治療です。

脂肪細胞そのものを除去するためリバウンドが起きにくいとされています。

1回の施術では冷却部分の約20%の脂肪量が減少します。

湘南美容外科HPより引用

湘南美容外科で公開されているメカニズムは上記のような感じになります。

私は最初この画像を見て、肉の挟み具合がエグい・・・。

かなり痛そうだと受けるのを躊躇しました(汗w

スポンサーリンク

湘南美容外科新宿本院にてカウンセリング予約をとる

クールスカルプティング、痛そうだけど脂肪は破壊したい!

というわけで、クールスカルプティングを受けることを決意しました。

いろいろインスタみたりした結果、湘南美容外科の新宿本院にいらっしゃる西川医師指名でカウンセリングの予約をお願いしました。

クールスカルプティングはカウンセリングをしてからじゃないと施術を受けられないらしく、カウンセリングと同時に施術の予約を入れることはできませんでした。

私の場合、結果的にカウンセリング後にクールスカルプティングが空いていたので当日施術することができました ^ ^

スポンサーリンク

湘南美容外科で西川先生のカウンセリングを受ける

この日、別件でHIFUの予約も入れていたので(HIFUはまた後日別記事書きます)カウンセリングはHIFUとクールスカルプティング。

カウンセリング後にHIFUのみ施術予定でした。

※HIFUはカウンセリング当日の施術予約ができます

湘南美容外科新宿本院は丸ノ内線の西新宿駅からほぼ外に出ず、ほぼ直結。

初めて行ったのでちょっと迷うw

ほぼ予約時間に診察室に通されて西川先生の診察でした。

まずHIFUの診察して、その後にクールスカルプティング。

気になる部位の確認から。

私は、内ももとバナナロールと呼ばれるお尻とももの境目のところが気になりますというと、

この辺もかなー?と、外もものところもモミモミされました。

言われてみればここもだわ!という感じで新たな発見でしたw

クールスカルプティングだと、内もも2エリア、外もも1エリア、バナナロール1エリア×両脚で計8エリアということでした。

適応部位

湘南美容外科HPより引用

二の腕とかもやってみたいなー、と思っています。

脚で効果がでたらやってみよう。

スポンサーリンク

他の治療の提案を受ける

他の治療については考えてなかったんですけど、トゥルースカルプIDという治療の提案も受けました。

クールスカルプティングは冷却するのに対してこちらは熱をくわえることで脂肪細胞を破壊する方法です。

メメコ
メメコ

真逆ww

脂肪減少率は、クールスカルプティングが約20%なのに対してトゥルースカルプIDは約24%

この4%の違いをどう見るのか・・・。

あと、トゥルースカルプIDだと全部位を一気にできるためかなりの時短

クールスカルプティングは1部位ごとにアタッチメントを付け替えるので、私の場合だと6時間くらいかかるらしい。

クールスカルプティングは1週間くらい内出血が出る場合があって、トゥルースカルプIDは多少の赤みがでるくらいで内出血はでない。

ここまで聞くとクールスカルプティングよりトゥルースカルプIDの方がよく聞こえますw

スポンサーリンク

さらにその後の治療の提案も受ける

クールスカルプティングをやったにしろトゥルースカルプIDをやったにしろ、脂肪が減少した後にはトゥルースカルプflexという筋肉を鍛える施術を勧められました。

これをお尻にやることによってすごいヒップアップするということのようです。

症例写真みせてもらいましたが、たしかにすごい理想的な、キュッと上がったヒップになっています!!

でも5回くらいしないと効果がないみたいで、しかも筋トレみたいに短期間に5回をこなさないといけないらしい。

トゥルースカルプflexについてはお財布と要相談ですw

脚・太もも

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

  3. […] […]

  4. […] […]