おでこのボトックスの進化系!ボトックスを練り込んだトキシルとは?おでこに2回目のボトックスしてきた

スポンサーリンク
ボトックス

前回おでこにボトックスを打ってから5ヶ月が経過しましたので、今回はボトックスを練り込んだトキシルというスレッド(糸)を施術してもらうか、マイクロボトックスにするか・・・。

スポンサーリンク

トキシルとは。旧トキシルと新トキシルの違いも。

トキシルとは、ボトックスが練り込まれた溶ける糸です。

ボトックスの筋肉を弛緩させてシワを改善する効果と、溶ける糸の挿入によるコラーゲンとエラスチンのハリと弾力アップによるタイトニング効果が期待できる施術です。

私が施術を受けた東京ロイヤルクリニックのトキシルは新と旧の2種類です。

旧トキシルの糸の長さは5cm程度と短めで、挿入するときも美容鍼くらいの痛みだそうです。

そしてなんとなんと、新トキシルの糸の長さは2cm程度とさらに短い!でもボトックス含有量は旧トキシルより増えました

短くなったため、おでこなどには本数が必要になりますが目の周りや眉間、顎などには打ちやすくなったそうです。

新旧どちらのトキシルを使うかは先生とカウンセリングで相談して決めましょう。

トキシルの効果の持続期間はだいたい1年くらいとされています。

スポンサーリンク

マイクロボトックスとトキシルの違い

おでこをツルツルにしたいのならマイクロボトックスの方がいいと言われました。

トキシルは1年かけて、糸が溶けながらボトックスも効くということで効果の出方がマイルドのようです。

眉上の筋肉も使って目をとにかく大きく開けたい場合もトキシルがいいかもしれません。

私の場合は、とにかくおでこをツルツルにしたいし、眼瞼下垂の手術のおかげで目の開きはとてもいいのでマイクロボトックスのほうがよさそうです。

スポンサーリンク

マイクロボトックスをおでこに打ちました

毎度お世話になってる東京ロイヤルクリニックでの施術です。

桐生院長先生とのカウンセリングの結果、私にはトキシルよりマイクロボトックスがいいだろうということで前回と同じくマイクロボトックスを打ってもらうことにしました。

実は、予約の時はトキシルで予約を入れていました。

トキシルの方が価格が高いですが、東京ロイヤルクリニックでは無理に高い施術を勧めてくることはありません。

安心

まずおでこをアイシングです。

おでこのアイシングが地味に1番つらい(泣

アイシングが完了したらボトックスをおでこに打っていきます。

アイシングの効果で打ってる時の痛みはあまり感じません。

マイクロボトックス施術後ww↓

また5ヶ月後に打ちまーす!

スポンサーリンク

気になるボトックス&トキシルの価格

東京ロイヤルクリニックでの旧トキシルの施術料金は1本12000円です。

おでこにはだいたい10本程度打つのがいいみたいなので120000円。

新トキシルは1本15400円。

おでこには24本程度打つのがいいみたいなので369600円。

ちょっと・・高い・・けど!

東京ロイヤルクリニックのLINEお友達登録すると半額で受けれるので、新旧トキシルを予算に合わせて打つのが良いかもしれません。

効果持続は1年。

おでこボトックスは35200円!

しかも、他の施術と同時で半額になります!?

スポンサーリンク

ボトックスをお得に打つには?!

私は東京ロイヤルクリニックでボトックスやカベルライン、ラインフィットを打ってもらってます。

カベルラインやボトックス、ラインフィットをお得に打つには是非クーポンの使用をお勧めします。回数打つものだから安く打てる方がいいです。

クーポンサイトはキレイパスがお勧めです↓

KIREIPASS

東京ロイヤルクリニックではクーポンは初回のみ使用可能なのですが、当日にクリニックでLINEのお友達登録をするとずっとクーポン価格で打つことができますので安心してください。

ちなみに東京ロイヤルクリニックのカベルラインのクーポンは10本37800円です。
正直これは破格です。

紹介割クーポンもあるのでよければどうぞ ^ ^

s2b5nw

KIREIPASS

コメント