脂肪溶解注射を70本打ってきた!太ももとブラファットへの効果はない?体験談ブログ

スポンサーリンク

久しぶりにラインフィットを70本打ってきましたよ〜。今回は太ももと二の腕のブラファット!本数けっこう打ったので効果が楽しみです ^ ^

スポンサーリンク

今回ラインフィットを打った場所

夏までにどうにかしなければと思っていたブラファットに15本ずつ、内腿のなにをやっても減らないポニョに20本ずつ打ってきました!

ブラファットには前回カベリンを打ちましたが、もう腫れてもいいからがっつりラインフィットにしてもらいました。

内腿のポニョは、クールスカルプティング(クルスカ)とクールテックでけっこう落ちたのですが、さらに太ももに隙間を作りたくてここにもがっつり20本ずつ!!

内腿のポニョについて、私の場合は前ももよりっていうより裏ももより!

自分でもあんまり意識してなかったんだけど、看護師の毛塚さんが、ここだよね?内腿って言っても後ろの方のポニョが気になるよねって教えてくれました〜

そう!そうなんです!

クルスカとかクールテックの時はなんとなく内腿って感じで言ってたんだけど、もっと明確に撲滅したい内腿のポニョの場所が特定されました\( ˆoˆ )/

さすがです・・・。

みなさんも、内腿の前の方なのか後ろの方なのかっていうのに着目してクルスカ、クールテック、脂肪溶解注射をするといいかもしれません。

スポンサーリンク

ブラファットにラインフィット15本ずつ

ブラファットがスッキリすると、夏にノースリーブがすごーく素敵に着れるのでは?!と、私は思っているのでこのブラファットを撲滅したいのですが、前回のカベリンでぼちぼち減ったので、今回のラインフィットで追い討ちをかけます!!

15本打つってまぁなかなかの本数なので、腫れも内出血もかなりでます。

内出血は1日〜2日後くらいから、赤紫にけっこう激しめに出ました。

この写真は直後なので腫れのみ。

ラインフィットはもともと腫れる前提で打っているのでOK。

打った後、2〜3日は筋肉痛のような鈍痛あり。

スポンサーリンク

内腿のポニョにラインフィット20本ずつ

まさにそこなんですよ!ってとこにただ打つだけじゃなくて、クラッキングという手法でより脂肪細胞をやっつけるように打ってくれる院長の手技のレベルの高さ!

脂肪溶解注射なんて金ドブという方はぜひ東京ロイヤルクリニックで打ってみてほしいですね

カベリンかラインフィット推奨、BNLSは腫れが少ないけど効果も少ない

20本ずつ打ったのでさすがに帰りは鈍痛がひどくて歩くのがしんどかったですw

この腫れが引く頃には太ももの隙間から向こう側の景色が広がってるはず〜。

また1〜2ヶ月後に経過レポします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました