リップアートメイクって痛い?ヘルペスは大丈夫?持ちは?やってきました体験ブログ!

スポンサーリンク
メイク

初めてリップアートメイクをやってきました!気になる施術中の痛みや、ヘルペスのこと、持ちについても書いていきます!

スポンサーリンク

リップアートメイクやってきました!

今回も、眉とアイラインをお願いしてるバイオタッチメディカルクリニックでリップアートメイクをお願いしました。

リップアートメイクは初めてです!

バイオタッチメディカルクリニックでは、眉とアイラインの初回と同様、リップアートメイクも初回は2回コースになっています。

1回目で入れた色の落ち具合などをみて、最終的に2回目で調整し完成という流れです。

ちなみにリップアートメイク初回2回コースは143000円💋

スポンサーリンク

リップアートメイクと口唇ヘルペス

リップアートメイクをする前に必ず確認されることみたいなのですが、口唇ヘルペスになったことがあるかということ。

口唇ヘルペスになったことがある場合、唇への刺激でヘルペスが再発する可能性があり、なったことがなくても、リップアートメイクがきっかけとなってひそんでいたウィルスが出てくることがあるそうです。

そのためヘルペスになったことがある場合は、予防のために施術前に内服薬をのみます。

なったことがない場合でも、施術後3日間は抗ウィルス薬を唇に塗ります

なので、口唇ヘルペスになったことがあるからといってリップアートメイクができないというわけではありません

私は口唇ヘルペスになったことがないので塗り薬のみの処方となりました。

スポンサーリンク

リップアートメイク、デザインと色決め

まずはデザインを決めていきます。

私はくすみが気になっていたのでFULLがいいということになりました。

ものすごいこだわりがない限り、最初はとにかくプロにお任せするのがいいと思います。

あとは、オーバーリップにしたいかということも希望を聞いてくれますが、最初はオンリップがいいと思いました。

オーバーリップにすると、唇のほうが代謝が早いためオーバーラインだけリップライナーを引いたみたいに残っていくことがあるみたいです。

スポンサーリンク

リップアートメイク、色決め

デザインが決まったら麻酔クリームを塗布して色を決めていきます。

私はパーソナルカラー診断でイエベ・ストロングオータムだったので迷わずオレンジ系でお願いしました。

が、しかし、オレンジにも種類はたくさんあるのですね〜。

まずはくすみをなんとかしたかったのですが、くすみを消すにはオレンジをいれるそうです。

とりあえず初回はベージックなくすみ消しのオレンジを入れてもらうことになりました。

1ヶ月後の2回目でもう少しはっきりとしたオレンジ系の色を入れてもらって完成という流れです。

スポンサーリンク

リップアートメイク、施術〜施術後

痛すぎたら局所麻酔もできるので早めに教えてくださーい

え?!!!局所麻酔しなきゃいけないくらい痛いの?!

と、思って施術に臨んだのですが、私は途中で寝ちゃったくらいあんまり痛いという感覚はなかったww

しいていえば、ベルベットスキンのダーマペンくらいをもう少しマイルドにした感じ。

施術前のくすんだ唇↓

施術直後の唇↓

唇に色があるだけで顔色がすっごくよく見えますよね〜。

ここからまた剥離して色が抜けていくようなので、またそこも経過報告ブログ書きたいと思います!

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました