脂肪溶解注射カベルライン(カベリン)!顔の脂肪はどうなったのか経過ブログ!

スポンサーリンク

1ヶ月前にメーラーファットとジョールファットに打った脂肪溶解注射の経過を写真で報告します!ちなみに打ったのはカベルライン(カベリン)で、本数はメーラーファットが左右2本ずつ、ジョールファットが左右5本づつです。

スポンサーリンク

たぶんこれで最後、顔への脂肪溶解注射

顔面への脂肪溶解注射はけっこう打ったので、今回でたぶん最後になると思います。

東京ロイヤルクリニックの院長先生にも、メーラーファットにはもうこれ以上はいいかなと言われましたし(ほんと商売っけがなくて好感度⤴️)、年齢的にも今後は糸とHIFUでたるみをなくしていく感じでいいかなと思ってます。

今回はそんな最後の脂肪溶解注射の経過報告をしまーす!

スポンサーリンク

脂肪溶解注射、術前〜7日後&1ヶ月後

まずは術前の写真、そこから術直後、1日目〜7日目、最後が1ヶ月後になります。

術前↓

術直後↓

経過1日目↓

経過2日目↓

経過3日目↓

経過4日目↓

経過5日目↓

経過6日目↓

経過7日目↓

経過1ヶ月目↓

直後はカベリンの薬液も入ってるので腫れ感がかなりあります。

徐々に腫れは引いてきますが、内出血はしばらくあって2種間くらいは青っぽかったり黄色くなったりしてました。

マスク生活なのであまり気になることはありませんでした。

1ヶ月経って腫れも完全に引き、ちょっとほうれい線のところの膨らみがなくなったように感じます

3ヶ月くらい経つともっと減ってるかもしれないな。

スポンサーリンク

顔に脂肪溶解注射をたくさん打った感想

BNLSやカベルラインを顔に打ちまくって、たぶん左右合わせて50本は打ってると思うんだけど、顔に脂肪溶解注射を打ちまくった感想を書きたいと思います。

まず、バッカルファット除去を考えてる人は顔に脂肪溶解注射打つ前にやった方がいいかもと思いました。

私もバッカルファット除去の手術うけたのですが、思ったより脂肪がとれなかったらしいです。

たぶん脂肪溶解注射を打ちまくっていたのでもともととれる脂肪が少なかったのか、脂肪溶解注射によって脂肪が繊維状になって取りにくくなっていたのか・・・。

正直どっちかはわかりませんが、私が思うに、両方あり得ると思いましたw

なので、顔痩せしたいと思うのなら最初にクリニックの先生とよくカウンセリングで相談するといいと思います。

脂肪溶解注射だけで脂肪を減らすのか、バッカルフォット除去で小顔を目指すのか、それともバッカルファット除去と脂肪溶解注射両方で攻めるのか。

中にはやりたくてもバッカルファット除去の対象じゃない人もいると思うので、そのへんはしっかり診察してもらったほうがいいです。

変に取りすぎると頬がこけておかしいことになってしまいますからね。

信頼できるクリニック&ドクターを探しましょう。

スポンサーリンク

マスク生活で感じた顔の変化

あと、マスク生活で感じた顔の変化がひとつあります。

あきらかに顔の筋肉がおちました。

表情筋というやつでしょうか。

なので、以前の脂肪溶解注射の経過ブログの方が顔がスッキリしているように見えます。

マスク生活の中でも、マスクはしていないと思って意識する必要があると痛感しました。

体もそうですが、やっぱり筋肉って大事だなと・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました