赤棒と官足法でむくみを撃退!仲里依紗も絶賛の効果的な使い方を紹介

スポンサーリンク
ボディケア

女優の仲里依紗さんがYouTubeで紹介し絶賛したことから話題の赤棒。むくみを撃退する効果的な使い方とお手入れ方法を紹介します!

スポンサーリンク

赤棒とは

赤棒・・・。え?引っ越し屋さん?

メメコ
メメコ

違います、それは赤帽ですw

赤棒とはその名の通り赤い棒です。

材質はプラスチック、中央に突起が2つ、サイドの片方はへら、もう片方は尖っています。

私、仲里依紗のYouTube見なかったら一生買わなかったと思いますw

正直、使い方をよく知らなかったらただの赤い棒でしかありませんよ。

かろうじて真ん中の2つの突起で足裏をマッサージするのかなとわかるくらいだったでしょう。

しかしこの赤棒、使い方がわかれば脚だけでなく全身の不調がよくなるという万能マッサージ赤棒だったのです!

スポンサーリンク

官足法とは

赤棒といえば官足法です。

あまり聞き慣れない言葉ですが、簡単にいうと足揉み健康法のことです。

台湾人の官有謀(かんゆうぼう)先生が日本に伝えたと言われています。

「足の汚れが万病の原因だった」という本も出ています。足の汚れ・・・。

足の裏が臭い汚いということではありませんw

冗談はおといて、官足法とはなんぞやというと、心臓から1番遠い足の裏を揉み血液循環を良くすることによって老廃物を効率的に流し健康になろうという健康法です。

つまり足の汚れとは溜まった老廃物のことになりますね。

スポンサーリンク

仲里依紗流!赤棒を使ったむくみ撃退法準備編

足湯でしっかりと足を温める

まずは桶など足首くらいまで足が浸かるものにお湯をはって足湯します。

足をしっかり温めて血流を促進させましょう。足湯する時はバスソルトとかアロマオイル入れるのもおすすめ。

赤棒を床に置いて突起部分で足つぼプッシュ

次に赤棒を床に置いてサイドの部分を青竹踏みの要領で踏みます。

たまに突起部分を足裏で踏みます。自分の体重をかけて踏むのでけっこう痛いですがききます。

これを両足裏しっかりとやりましょう仲里依紗流だと左脚から行うのがいいそうですよ。

足裏をほぐしていく

赤棒の突起部分をうまく使って足裏のツボをゴリゴリ押してほぐしていきます。

足の裏の内側の部分、親指の下からかかとにかけての部分は排出系のツボが多くあるそうなので集中的に!

スポンサーリンク

仲里依紗流!赤棒を使ったむくみ撃退法前半

マッサージオイルを塗る

赤棒を使って脚をマッサージしていく前にオイルを塗りましょう。

ホホバオイルやアーモンドオイル、自分のお好みのオイルを使用してください。

マッサージジェルだとマッサージ中に乾いて滑りが悪くなることがあるのでオイルがおすすめです。

くるぶしの下を流す

土踏まずの方からくるぶしに向かって流していきます。

この時、赤棒のへらの部分を使ってやると効果的です。

スネを流す

スネの骨の両サイドを流していきます。

流す時は下から上に向かって行います。

赤棒の2つの突起部分をうまく利用して行うとやりやすいです。

かなり痛いです。

ふくらはぎを流す

ふくらはぎもスネと同様、赤棒の2つの突起部分を使って下から上に流していきます。

これもかなり痛いです。

痛いということは老廃物が溜まっていることだと思います。

ここまでが膝下のやり方です。

足裏をしっかりとほぐして行うことが大事ですので、最初は痛いですががんばりましょう!

ボディケア
スポンサーリンク
スポンサーリンク
メメコをフォローする
スポンサーリンク
*メメコメモ*

コメント