グラッシュビスタ使ってみた口コミ!気になる効果や副作用はない?

スポンサーリンク
スキンケア

まつ毛が伸びる!!と話題のグラッシュビスタですが、本当に伸びるの?と効果が気になる人も多でしょう。ズバリ!伸びます!が、副作用はない?どうなの?というブログです。

スポンサーリンク

グラッシュビスタ外用液剤とは

2014年9月頃に発売されたまつ毛貧毛症に効果があるとされている医薬品です。

処方箋医薬品のため通販や薬局では買えません

医師の診察を受けてからでないと購入することはできません。

アラガン・ジャパン株式会社が製造販売元です。

最近ではけっこういろんな種類の病院に置いてあるなという印象です。

美容系の病院では大体置いてありますし、眼科でも見かけました。

こないだは漢方内科でもチラシが貼ってありました。

価格は20000円くらい

でもこないだ15000円で販売しているところもあり、価格が下がっているのかもしれません。

スポンサーリンク

グラッシュビスタの使い方

グラッシュビスタは1日1回、就寝前に片眼ごとに1滴を専用のアプリケーターでまつ毛の生え際に塗布するとあります。

とても簡単です。

アプリケーターはこれ↓

アプリケーターは2本で1セット。

使い捨てです。

感染症予防のために片眼ずつ使い分けてくださいねってことです。

スポンサーリンク

グラッシュビスタ、私流の使い方(自己責任)

ここからは自己責任での使い方になりますが、私の使い方です。

まず専用のアプリケーターですがこれは使いません

これ、ものすっごい使いにくいんですよね。

硬いし無駄に液吸っちゃうし。

最初、ちゃんとアプリケーター使ってたんですけど1滴じゃブラシに吸い込まれちゃって塗布できないじゃんってなりましたw

で、私が使ってる塗布に使ってるブラシはこれ↓

毛の部分が必要以上に多くないので、毛が液を吸い込みすぎなくて1滴で両方いけちゃうんじゃないかってくらいちょうどいい。(でもおすすめは片眼1滴)

直接ブラシに液を垂らすと塗りにくいので、グラッシュビスタの蓋の内側に1滴垂らしてブラシをつけて、すこししごいてからちょうどいい量をまつ毛に塗布〜。

この蓋に1滴垂らします。

ちょうどいいくぼみ具合です↓

まつ毛の生え際に塗布するときは、塗るっていうよりはチョンチョンチョンって置く感じで塗布していきます。

上まつ毛に塗布した後に残った液を下まつ毛にもチョンチョンチョンとしておわりです。

ちなみに使用したブラシは洗って自然乾燥させてます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました