乳酸菌とビフィズス菌!違いと効果は?菌活のススメ

スポンサーリンク

乳酸菌とビフィズス菌。それぞれ得意な症状があるのです!悩みに合わせた菌活しましょう!

スポンサーリンク

免疫機能の効果的な乳酸菌と食べるタイミング

ずばり、プラズマ乳酸菌です。

いつ摂取すると効果的なのかというと、

夕食後!

スポンサーリンク

お通じの改善に効果的な乳酸菌と食べるタイミング

ビフィズス菌BB-12

こちらは食後がオススメだそうです。

スポンサーリンク

口腔内環境の改善に効果的な乳酸菌と食べるタイミング

L8020乳酸菌

こちらは寝る前に摂ると翌朝の口のねばねばが解消される効果もあるようです。

スポンサーリンク

肌をうるおいに効果的な乳酸菌と食べるタイミング

ラブレ菌

どのタイミングでもOK!

胃酸がラブレ菌を攻撃してしまうため食後の方がいい

スポンサーリンク

内臓脂肪の改善に効果的な乳酸菌と食べるタイミング

ガセリ菌SP株

こちらは食中に摂るのがオススメだそうです!

スポンサーリンク

菌活で腸内環境正常化!

乳酸菌やビフィズス菌は効果を実感するまで最低でも2週間摂り続けた方がいいそうですが、その後も定期的に摂取していくことで腸内環境の改善につながります!

食事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
メメコをフォローする
スポンサーリンク
*メメコメモ*

コメント

タイトルとURLをコピーしました