【ためしてガッテン】小豆で便秘になる?!効能や料理の作り方(レシピ)を紹介!

スポンサーリンク
食事

永遠の悩みの種である便秘問題。先日のガッテンでは便秘に効くとして小豆の特集をやっていました。甘くない無糖のゆで小豆の簡単レシピを紹介します!

スポンサーリンク

小豆は便秘に効くのか?!

小豆は便秘に効くのか効かないのか。

軽く便秘気味だったのでタイトルに惹かれてためしてガッテンを視聴しました。

食べて作って幸せ!あんこで腸スッキリ&美ボディー革命

食べて作って幸せって最高ですね。

腸スッキリ&美ボディーというフレーズにも魅力を感じずにはいられません。

タイトル的にあんこ=小豆は便秘に効くっぽいという解釈で合っているようです。

スポンサーリンク

小豆が便秘に効く理由

小豆の主な栄養分は以下↓

  • ・炭水化物(58.7%)
  • ・タンパク質(20.3%)
  • ・水分(15.5%)
  • ・灰分(3.3%)
  • ・脂質(2.2%)

文部科学省. 日本食品標準成分表2015年版(七訂)より

なんと、糖質オフの大敵、炭水化物が過半数を占めていますが、

炭水化物というのは 糖質&食物繊維

小豆の糖質と食物繊維の割合は、糖質:食物繊維 2:1

ゆで小豆100gだと約17gで、ゆで小豆の糖質量は白米の半分のになります。

食物繊維は約9gでごぼうの約3倍

この食物繊維がキモなんですね〜。

スポンサーリンク

小豆は話題のレジスタントスターチの宝庫

でんぷんってなんだかダイエットや便秘解消に関係ない、むしろあまり積極的にはとりたくないような・・・って思いますよね。

通常でんぷんは食べた後に消化器官で糖に分解されて吸収されてしまいます

しかし小豆のでんぷん、レジスタントスターチと呼ばれる難消化性でんぷんは食べても消化吸収されないどころか便の量を増やしたり腸内細菌のエサになったり腸のぜんどう運動を活発にさせたり便に水分を与えたりと、小豆のでんぷんは便秘解消には完璧なでんぷんなんです!

スポンサーリンク

おすすめの小豆の食べ方:ゆで小豆(無糖)

えー小豆ゆでるのって超めんどくさいじゃん・・・って思いますよね。

なんと!ためしてガッテン流、ゆで小豆は超簡単!

さっそく材料と作り方です。

・小豆 1袋(250g〜300g)
・水 700cc

これだけ。

〜作り方〜

1、小豆を軽く洗います。
2、ボールに小豆と水を入れ、冷蔵庫で15時間。
3、小豆と水を鍋に入れ火にかけます。
4、沸騰したら弱火にして蓋をして20分。途中でアクをとります。

これだけ。

これなら作りやすいですよね!

お腹が空いた時におやつがわりに食べたりしてます。

ためしてガッテンのHPには砂糖入りのあんこの作り方も載ってます。

でもダイエット目的ならなるべく砂糖は入れたくないので、私はスーパーシンプルなこの作り方がおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました